特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
月刊
実践みんなの特別支援教育
12月号

2022年11月16日(水)発売
価格 792 円(税込)
 
 
2022年12月号
特集:
「やってみたい!」を支える
成長や環境に合わせた情動調整
情動に焦点を当て、学校が家庭や地域と協力して子どもの様子をつかみ、段階的に成長を促す方法を解説するとともに、情動調整によって不安や緊張に向き合い、「やってみたい」を育てることができた実践を紹介する。

【概論】
情動調整の視点による子ども理解と支援

山元 薫

【実践1】
うれしいや楽しい、不安や緊張の気持ちを
共有して調整する

仲眞詩依・深澤雄紀

【実践2】
獲得した調整方略を使い、自分のやりたいことに
チャレンジしていく

佐野琴乃・深澤雄紀

【実践3】
「やりたい」と「不安」の葛藤を乗り越え、
願いを達成する

仲眞詩依・佐野琴乃・深澤雄紀
 
1月号 ●各教科で育成を目指す資質・能力を育む授業づくり(2022年12月16日(金)発売予定)
ゆっくり育つ子どもの「ことば・コミュニケーション」を育む遊び80
ゆっくり育つ子ども(知的障害、自閉スペクトラム症、ダウン症のある子ども)たちの特性を考慮しながら、他者意識、対人関係を育むといったことばを獲得するための基盤となる、大人と一緒にできる遊びを紹介しています。
ワーキングメモリを生かす 漢字プリント
漢字の読み書きにつまずく子をワーキングメモリのタイプ別に支援できるプリントのほか、子どもに合わせて学習する漢字の学年や組み合わせを変更したり作成したりできるデータもCDに収録。個々の学びやすい方法を探ることで、自己理解を深め学習効果を高める。
知的障がい・自閉スペクトラム症 寄り添い支援のまなざし
知的障害児者や家族との関わり方、寄り添い方、障害特性と対応、障害者福祉で大切にしたいことなど、60年以上も施設に携わり、強度行動障害研究の先駆者でもある著者がやさしく語りかける。支援力アップとなる1冊。