特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
月刊
実践みんなの特別支援教育
10月号

2021年9月16日(木)発売
価格 792 円(税込)
 
 
2021年10月号
特集:
発達障害のある子の
感覚処理と不器用への対応
発達障害のある子には、音や接触に対する過反応や、運動が極端に苦手などの不器用さが見られることが多い。そのため、学校生活や遊びに困難が生じ、自尊心の低下にもつながっている。それらの特性を紹介するとともに、具体的な支援策を紹介する。

【概論】
気づいてほしい発達障害のある子に多い
感覚と運動の問題

岩永竜一郎

【実践1】
感覚処理障害のある子どもへの
個別支援と学級全体の取り組み

松島佳苗

【実践2】
発達性協調運動症のある子どもへの
個別と集団での実践

東恩納拓也

【実践3】
感覚統合療法により体を動かす楽しさを感じた
発達性協調運動症のある子ども

山西葉子
 
11月号 ●授業参加を支える 見る・聞く・姿勢(10月15日(金)発売予定)
障害のある人の支援の現場探訪記
漫画家かなしろにゃんこ。さんが、発達障害や知的障害のある人の就労支援、子育て支援、子どもの居場所、生活支援の現場へ皆さんの代わりに出向いて、知りたかったことをレポート。制度の話、お金の話、選び方などの解説付き。
特別支援教育で役立つ かけ算・わり算の計算と文章題のドリル
算数障害の指導ノウハウを生かし、かけ算・わり算のつまずきを解消するドリルと解説書。九九の暗記、筆算、文章題、商を立てるなど、つまずきやすい考え方や作業を段階的に学べるように構成。プリントデータ約100枚を収録のCD付き。
絵でみてわかる!視覚支援の絵カード・教材100
学校・日常生活における基本事項(体調管理、生活習慣、身だしなみ、ルール・マナー、基礎的学習など)が絵で見てわかり、できるように促す教材と掲示物が収録されたCD-ROM。生活指導や学習支援での活用法やポイント解説付き。