特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
月刊 実践障害児教育 2月号
2017年1月16日発売
本体 680 円(+税)
 
 
2017年2月号
特集:ライフスキルとして
身につける買い物学習
障害のある子どもが自立した生活を目指すうえでも、お金の使い方を学ぶことは重要である。金銭教育、買い物学習は、余暇の充実、金銭トラブルの防止にもつながる。本特集では、ライフスキルとして「お金のことを学ぶ」「使い方・管理方法を学ぶ」「買い物スキルを身につける」などの実践を紹介する。

【概論】
ライフスキルとして獲得すべき買い物スキル

[ 梅永雄二 ]

【実践1】
地域協働型授業システムによる授業づくり

[ 野澤良介 ]

【実践2】
上手に使う・管理するためのお金のトレーニング

[ 鹿野佐代子 ]

【実践3】
地域で生活していくために必要なスキルの定着を図る生活単元学

[ 木下知之 ]
 
3月号 ●自己理解を促す相談する力(2月16日発売予定)
こんなときどうする? ストーリーでわかる特別支援教育の実践
知的特別支援学校を舞台に繰り広げられるストーリー仕立ての解説から、事例から学ぶ特別支援教育の実践がわかる。
障害がある子どもの文字を読む基礎学習 導入から単語構成の指導
知的障害などの子どもが文字(1文字ずつ・単語のかたまり)を理解できるようになるための学習をスモールステップで紹介します。
よくわかる!自閉症スペクトラムのための環境づくり 事例から学ぶ「構造化」ガイドブック
「指示があいまいだとわからない」「次の予定がわからないと不安」といった自閉症スペクトラムの特性に配慮して、自分で動ける環境をつくる「構造化」のガイドブック。