特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
月刊 実践障害児教育 7月号
2018年6月15日発売
本体 680 円(+税)
 
 
2018年7月号
特集:
困難の中で折れない心を育てる
いまこそ必要とされる
教師のレジリエンス
教師の多忙感や働き方改革が話題となる一方で、学級崩壊、人間関係などの精神的負担をいかに乗り越えるかが課題となっている。そこで注目されるのが、心の回復力としてのレジリエンス。教師自身と子どもたちのために、その力を高めるヒントを紹介する。

【概論】
今こそ教師のレジリエンスを考える時代
〜困難から立ち直る力を身につける〜

川上康則

【1】
子どもたちとの「つながり」と教師同士の「つながり」が荒れた学級環境を変える

赤坂真二

【2】
すべては捉え方しだい!
子ども視点の教育設計で自分を見つめ直す

金 大竜

【3】
学校の人間関係・子育ての中で経験してわかった
打たれても折れないコツ

堀川真理
 
8月号 ●自立活動と個別の指導計画(7月14日発売予定)
特別支援教育ですぐに役立つ! ICT活用法
特別支援教育現場において、ICTを指導・支援に生かすノウハウを事例と共に紹介。学びにくい子どもの困難を学校で解消できる。
発達障害のある子と家族の支援
発達障害のある子の保護者が障害受容し前向きに育てられるようにするために、支援者が必要とされる知識・サポート方法を事例とともに紹介。
発達障害の子どもと上手に生き抜く74のヒント
学校とのつきあい方、子の支援策、そして何より保護者自身が楽になるヒントを支援員である著者が紹介。役立つグッズ紹介付き。