特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
 
2018年3月号
発達の土台をしっかりつくろう!
知的特別支援学校における「自立活動」の指導
各教科等を合わせた指導中心の知的障害特別支援学校の教育課程において、自立活動の位置づけや時間の確保が十分になされていないといわれている。個別の指導計画の作成と活用や指導の工夫の実践例を紹介する。
本体 680 円(+税)
 
【概論】
 
● 知的障害特別支援学校における
自立活動の指導の現状と改善の方向性 下山直人
【実践1】
 
● 共有体験をとおして伝える思いを育むコミュニケーション指導 岡田拓也
【実践2】
 
● 個別の指導計画を有効活用し質の高い指導・支援につなげる 辰巳武志
【実践3】
 
● 困難さの背景から実態を捉え認知発達を促す「授業力向上事業」 野口明紀
連載【暮らす力を育む! お金で学ぶさんすう】
食べることは生きること! お金と食の共通点 住山志津枝
 
連載【教材が導く気づきの世界〜「わかる」「できる」を支える教材・教具づくり〜】
教材を用いるときのステップ設定のしかた 伊藤 仁
 
連載【魔法のプロジェクト 障害のある子どものためのICT活用事例研究】
本人の表現の意味を正確に共有する方法はきっとある 佐野将大/佐藤里美
 
連載【雇用の現場やコラボレーションから考えるキャリア発達支援】
今後のキャリア発達支援の充実に向けて 菊地一文
 
連載【もしも通常学級の教師が特別支援学級の担任になったら…日記
シーズン2】
「逆境を教訓として教師のレジリエンスを高める」の巻 川上康則
 
連載【読解力・理解力をどうしたら学童期に育めるかを語り合う】
「補助あり読書」でもうひと押しの支援を! 猪原敬介/川﨑聡大
 
連載【英語のつまずきポイントと子どもにつまずかせないユニバーサル指導】
しっかり取り組もう! アルファベット(2) 村上加代子/松井孝志
 
連載【リレー連載 実践のわ!】
大学における発達障害学生の就労支援
〜STARTプログラムの実践〜 村山光子
 
連載【配慮の必要な子どもの保護者との関係づくり】
発達障害のある中学校生徒をもつ保護者への対応 七木田 敦/真鍋 健
 
連載【読者の実践ダイジェスト】
子ども自身が課題に気づき改善の目標をもてる指導 笹森洋樹/石坂勇佑
 
【発達支援現場レポート】
「カルピス」づくりをとおしたコミュニケーション発達支援 
 
【特別企画】
障害のある子の「親なきあと」の生活を考える
〜卒業後からのお金の問題〜 キムラミキ
 
[ブック&グッズプレゼント]
[お知らせ板]
[マンガ]寺島ヒロ
[特総研は今]原田公人