特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
 
2020年4月号
新しい時代の特別支援教育と学習指導要領  PART1
自立・社会参加を目指した適切な指導
学習指導要領の実施など、特別支援教育は新しい時代を迎えようとしている。そこで、学習指導要領のねらいの実現に向けて各学校などで積み重ねられてきた下記実践や研究を紹介しつつ、子どもたちの可能性を最大限に伸ばすとともに、自立と社会参加に必要な力を培うための適切な指導・支援とは何かを解説する。
[とじ込み付録]
特別支援学級・特別支援学校で
子どもが安心できる

環境づくりハンドブック
本体 720 円(+税)
 
[確かな学力]

【概論】
 
● 読み・書き・算数の力につながる基礎段階の指導技術を身につけて活用する 田村康二朗
【実践1】
 
● 児童・生徒の「確かな学力」を蓄えるシステムの充実 小澤奈緒美
【実践2】
 
● 友だちや教師の名前を覚えて関わりを増やす 杉本 順

[キャリア教育]

【概論】
 
● 「これまで」と「いま」と「これから」をつなぐ、キャリア発達を促す「キャリア教育」
 菊地一文
【実践3】
 
● 日常的な活動の中で人の役に立つ喜びを味わう 川髙寿賀子/白柳拓保
【実践4】
 
● 企業において若手社員のキャリア発達と定着・活躍を促す工夫 佛坂美菜子

[カリキュラム・マネジメント]

【概論】
 
● 社会で生活する姿を思い描くカリキュラム・マネジメントのポイント 武富博文
【実践5】
 
● 地域との共創をとおした全員参画型の教育課程の編成 広兼千代子
【実践6】
 
● 生徒自身が課題解決を繰り返すカリキュラム「私の成長計画」 古江陽子
新連載【発達につまずきがある子どものヨガ】
特別支援教育におけるヨガ 松原 豊
 
連載【絵で見てわかるキホンカード教材】
生活編 買い物学習を見直そう! 杉浦 徹・青木高光・竹内奏子
 
新連載【数の発達を支える教材たからばこ】
数理解の第一歩は「数を数える」 澳塩 渚
 
新連載【学校で子どものポジティブな行動を支援する】
困った行動は子どもを伸ばす手がかり 平澤紀子
 
連載【保育・教育現場で困り感を抱く子どもに寄り添う手立て3000】
決まりやルールを守らない④片づけられない・ほかの子の物を丁寧に扱わない・学校で物を盗む・自分の行動の結果を気にしない 佐藤 曉
 
新連載【高校におけるインクルーシブな学校づくり】
校内の関係性を捉え、協力体制を整える 中田正敏
 
新連載【放課後等デイサービスの取り組みと学校連携】
子ども一人ひとりを大切に育む連携を 山﨑康一郎
 
連載【両校の教育目標を実現する 交流及び共同学習】
学外での共同生活をとおした学年や障害種を越えた友だちとしての関わり 小笠原志乃
 
連載【読者の実践ダイジェスト】
学校でできる! ICTと教具を活用したVR体験
〜肢体不自由の生徒への「みる・きく」の学習〜 笹森洋樹/田中亮和
 
連載【リレー連載 実践のわ!】
体験活動により主体的な態度を育む特別支援学級の生活単元学習 大橋弘恵
 
[BOOK & GOODSプレゼント]
[マンガ]かなしろにゃんこ。
[お知らせ板]
[特総研は今]宇野宏之祐