特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
 
2019年12月号
知的障害教育の
新たな授業づくり
5つのキーワードに基づく
ユニークな実践
今を生きる子どもたちの発達と現況に即した教育が求められている。それらを踏まえて研究され、蓄積されてきた授業を中心に、頭文字が“I(アイ)”で始まる5つのキーワードで整理した授業づくりの様子を、新学習指導要領への対応も踏まえて紹介する。
本体 680 円(+税)
 
【概論】
 
● 知的障害児の教育実践には五つの“Ⅰ(アイ)”が必要
 〜カリキュラム・マネジメントに必要な理念とコンテンツ〜 橋本創一
【実践1】【ICF】国際生活機能分類
 
● 学級全体の指導と個の理解度に応じた支援の工夫 栗原治子
【実践2】【IEP】個別教育計画
 
● 子どもと保護者の希望に寄り添って目標を設定する 李 受眞
【実践3】【IES&CE】インクルーシブ教育システム&キャリア教育
 
● 現場実習をとおして自己理解を深め、職業適性を考える 尾高邦生
【実践4】【ILC】言語コミュニケーション指導
 
● 児童にわかりやすいフィードバックと教材の工夫 高芝秀幸
【実践5】【ICT】情報通信技術
 
● 生徒一人ひとりの学習上の認知的な困難に応じた調べ学習 齋藤大地
連載【体のコントロールが難しい子どもへの運動支援】
表現運動が上手にできるには 丹葉寛之・尾藤祥子
 
連載【絵で見てわかるキホンカード教材】
生活編 身だしなみを見直そう! 杉浦 徹・青木高光・竹内奏子
 
連載【インクルーシブ・アート・ギャラリー】
きっとなかよくなれる 西出弥加
 
連載【インクルーシブ教育時代の子ども理解 シーズン2 実践編】
教師としてどう学ぶか
「ミスリードを予防するための圧の調整」の巻 川上康則
 
連載【保育・教育現場で困り感を抱く子どもに寄り添う手立て3000】
グループ活動②友だちと教え合う場面でうまく作業を進められない・大小グループの活動で不適切な行動をする 佐藤 曉
 
連載【学びたい気持ちに応える! 学習機会を保障するICT】
「魔法のプロジェクト」選りすぐり実践
特性に応じた学び方の必然性
〜学習量を問い直す〜 井上賞子/佐藤里美
 
連載【就労支援アドバイザ一&企業担当者&進路担当者に聞け!】
特別支援学校の進路指導のココロエ
職業学科と就労準備性ピラミッド 堀江美里
 
連載【読者の実践ダイジェスト】
一人ひとりの実態に合わせたコミュニケーション方法の確立
〜スウェーデンの特別支援学校より〜 笹森洋樹/サリネンれい子
 
連載【子どもは伸びるよ、どこまでも!】
〜大人になって困らせない支援のヒント〜
場に不適切な言動をさせない キムラミキ
 
連載【リレー連載 実践のわ!】
知的障害特別支援学校における自立活動の充実を図る校内連携 古香亮一
 
[マンガ]かなしろにゃんこ。
[お知らせ板]
[BOOK & GOODSプレゼント]
[特総研は今]生駒良雄