特別支援教育の情報誌
 
 
 
 
 
 
2019年5月号
他者評価とのギャップを埋めて肯定的に捉える
“適切な”自己理解を促す指導
自己理解に偏りがある場合、社会適応上のさまざまな課題を抱え、学ぶことや生きること自体に意欲を失いがち。本特集では、振り返りや他者との関わりの中で自分と向き合い、変化を促すための教育現場における支援を紹介する。
本体 680 円(+税)
 
【概論】
 
● 発達障害のある子どもの“適切な”自己理解を育てる支援の在り方とは 小島道生
【実践1】
 
● ライフスキルを題材に対話を行い自己理解を深める 水谷朱里
【実践2】
 
● 成人の自己理解の状況から見える幼少期からの丁寧な支援の必要性 水内豊和・島田明子
【実践3】
 
● 振り返り活動や他者の役に立つ経験からキャリア発達を目指した支援 川上賢祐
連載【体のコントロールが難しい子どもへの運動支援】
ジャンプやスキップが上手にできるには 丹葉寛之・尾藤祥子
 
連載【障害のある子どもの論理的思考を育てるプログラミング教育】
プログラミングを学ぶ機会を増やし地域でつながる 金森克浩/戸ヶ瀬哲平/山口 飛
 
連載【インクルーシブ・アート・ギャラリー】
きっとなかよくなれる 西出弥加
 
連載【算数学習でのつまずきと指導】
計算学習の前に見につけたい数の三項関係と数の概念 栗本奈緒子
 
連載【インクルーシブ教育時代の子ども理解 シーズン2 実践編】
教師としてどう学ぶか
「知識と手法とマインドを兼ね備えたキーパーソンに」の巻 川上康則
 
連載【保育・教育現場で困り感を抱く子どもに寄り添う手立て3000】
対人関係② 教室で、不適切なコメントをしたり物音を立てたりする 佐藤 曉
 
連載【学びたい気持ちに応える! 学習機会を保障するICT】
「魔法のプロジェクト」選りすぐり実践
先生、私の苦労に気がついていますか? 盛光秀之/井上賞子
 
連載【読者の実践ダイジェスト】
コミュニケーションへの意欲と能力を高める指導 笹森洋樹/佐藤利正
 
【News&Topic】
生涯学習化に向けた子どもたちの文化活動
―全国特別支援学校文化祭 表彰式 
 
連載【子どもは伸びるよ、どこまでも!】
〜大人になって困らせない支援のヒント〜
周囲にどう見えているか自覚させる キムラミキ
 
連載【リレー連載 実践のわ!】
知的障害児の母親を自宅でサポートするプログラム 河合高鋭
 
[マンガ]かなしろにゃんこ。
[BOOK & GOODSプレゼント]
[お知らせ板]
[特総研は今]藤田昌資