登場人物紹介

  • リリアーネ(リリ)

    主人公。小学四年生。動物と話せるという秘密のために、三回も転校をくりかえしている。

  • イザヤ

    リリアーネのとなりの家に住む小学五年生。イザヤもなにか秘密があるらしい。

  • ボンサイ

    リリアーネの飼い犬。リリアーネと大の仲よし。

  • シュミット伯爵夫人

    イザヤの飼い猫。気位が高く、気むずかしい。

  • リリアーネの家族

    ママはテレビ局の有名アナウンサーで、家事いっさいはパパが担当している。おばあちゃんは大工仕事やメカに強い。

  • ギュムニヒ先生

    リリアーネの担任。五年生の図工も教えている。

  • トリクシィ

    リリアーネが転校した学校の同級生。意地悪グループのリーダーだったが…。

  • ピア

    トリクシィの仲間。トリクシィといっしょに、リリをいつもからかっていたが…。

  • ビネガー園長

    動物園の園長。そのきびしさから、陰では"大佐"と呼ばれている。

  • フィン

    動物園の研修生。動物好きで、リリアーネのよき理解者。

  • トリーナ

    動物園の研修生。なぜかリリアーネに冷たい態度をとる。

  • グリム園長

    ツップリンゲン動物公園の園長。背が高く、りっぱな体格をしている。

  • トム

    ヴォルケの兄。馬が大好きで、以前は馬術競技で活躍していた。

  • ヴォルケ

    リリアーネのクラスにやってきた内気な転校生。うちは牧場で、ヤンセン乗馬クラブを経営している。

  • アナベルとスラヴィカ

    ヴォルケのお母さんとパートナー。ヤンセン乗馬クラブの経営者

  • ゲノフェーファ

    ペンション「ハッピーホリデー」のオーナー。お花とニコちゃんマークが大好き。

  • フェリーン

    ゲノフェーファの十歳の娘。長い金髪と緑の美しい目の持ち主。

編集部からのお知らせ

2014.04.02『動物と話せる少女リリアーネ』作者 来日記念 タニヤ・シュテーブナーさん サイン会
好評につき満員御礼!
しめ切りました。

日時:2014年4月20日14:00~(配布順により集合時間が異なります。)
場所:丸善ラゾーナ川崎店 正面入口前特設会場
(神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ1階)
要整理券 先着 100名様
対象商品:『動物と話せる少女リリアーネ スペシャルⅡ ボンサイの大冒険!』本体価格800円(4/15発売予定)・既刊本(「動物と話せる少女リリアーネ」・「フローラとパウラと妖精の森」)を当店でご購入の方のみ
予約受付開始日:3月15日(土)午前10時~

※整理券について:
丸善ラゾーナ川崎店にて対象商品をご購入もしくはご予約された先着100名様に、1番レジ(雑誌売場前レジ)カウンターにて整理券をお渡しいたします。
なくなり次第終了とさせていただきます。
※整理券の配布は1冊につき1枚までとさせていただきます。
※発売前商品は店頭と電話にてご予約を承ります。 
TEL:044-520-1869(午前10時~午後10時)

※集合場所について:
 整理券の配布順により、設定させていただきます。時間帯のご指定は承れませんのでご承知おきください。整理券に明記してある開始時間は、全体の進行状況により前後する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

→詳細はコチラ

2013.12.27作家・タニヤさんから読者の皆様へ

test