6.消えた子馬をさがして!

家族や仲間とともに、海辺の牧場をおとずれたマリーは、馬の出産に立ち会ったり、乗馬の訓練を受けたりと、大いそがし!
そんな中、牧場の馬が次々に行方不明に…。
いったいどうしたというのでしょう?

詳しい内容はこちら

5.とじこめられたモルモットを助けて!

動物病院や牧場に、動物の入った箱が、次々にとどきました。犯人はいったい誰?
なんのために、こんなことをするの?
マリーと仲間たちはこのなぞに立ち向かうのですが、そこには悲しいひみつがかくされていました。

詳しい内容はこちら

4.動物サーカスがやってきた!

マリーの村に、動物サーカスがやってきました。さっそく見に行くと、一部の動物たちが、悲しそうなことに気がつきました。おまけにサーカス団長は、なにやら‘ひみつ’をかくしているようです。マリーと仲間たちは、また行動を起こします。

詳しい内容はこちら

3.子犬救出大作戦!

遠乗りにでかけたマリーとマイケは、だれもいない、ぶきみな農場を見つけます。そのころ、たくさんの動物たちがくらすシェルターが、火事になっていました。動物たちが、あぶない! マリーはいったいどうするのでしょう!?

詳しい内容はこちら

2.猫たちが行方不明!

11月22日に待望の第2巻『猫たちが行方不明!』が発売されます。マリーの町の猫たちが、つぎつぎに姿を消してしましました。猫たちの身に、なにかよからぬことがおきています……。マリーと親友マイケ、マルクスは猫たちのために、大活躍します!

詳しい内容はこちら

1.走れ、捨て犬チョコチップ!

ある雨の晩のこと、マリーの家の玄関前に、小さな段ボール箱がおかれていました。中には、雨にぐっしょりとぬれ、すっかり弱った子犬が入っていました。マリーは一晩じゅう、一生懸命子犬を看病します……。
動物のお医者さんになりたいマリーが大活躍!

詳しい内容はこちら

編集部からのお知らせ

2014.04.02『動物と話せる少女リリアーネ』作者 来日記念 タニヤ・シュテーブナーさん サイン会
好評につき満員御礼!
しめ切りました。

日時:2014年4月20日14:00~(配布順により集合時間が異なります。)
場所:丸善ラゾーナ川崎店 正面入口前特設会場
(神奈川県川崎市幸区堀川町72-1ラゾーナ川崎プラザ1階)
要整理券 先着 100名様
対象商品:『動物と話せる少女リリアーネ スペシャルⅡ ボンサイの大冒険!』本体価格800円(4/15発売予定)・既刊本(「動物と話せる少女リリアーネ」・「フローラとパウラと妖精の森」)を当店でご購入の方のみ
予約受付開始日:3月15日(土)午前10時~

※整理券について:
丸善ラゾーナ川崎店にて対象商品をご購入もしくはご予約された先着100名様に、1番レジ(雑誌売場前レジ)カウンターにて整理券をお渡しいたします。
なくなり次第終了とさせていただきます。
※整理券の配布は1冊につき1枚までとさせていただきます。
※発売前商品は店頭と電話にてご予約を承ります。 
TEL:044-520-1869(午前10時~午後10時)

※集合場所について:
 整理券の配布順により、設定させていただきます。時間帯のご指定は承れませんのでご承知おきください。整理券に明記してある開始時間は、全体の進行状況により前後する場合がございますので、あらかじめご了承くださいませ。

→詳細はコチラ

2013.12.27作家・タニヤさんから読者の皆様へ

test