イベント情報

要申込み…事前にお電話にてお申込み下さい。(会員のみの参加になります)
申込み不要…申込み不要。直接集合場所にお越し下さい。

ランクのめやす
初級…ほぼ平坦な3時間程度の歩きで、初めての方でも安心して参加できます。
一般…初級より歩く時間が長く、坂道もあります。やさしい山もあり、4時間程度の歩きです。自然に親しみたい方は誰でも参加できます。
一の上…山歩きが主でアップダウンも多く、軽登山靴を着用します。(一般の上)
中級…中級以上の認定資格があり5時間程度の歩きに急な上り下り、岩場、ガレ場などもあり経験者向きです。
上級…上級の資格があり、中級以上の例会に何回か参加している人。健脚向きで十分な体力と経験が必要です。

  • イベント情報の見方
  • 表示切り替え…「イベント情報」のプルダウン(▼マーク)をクリックすると、イベントの表示形式を変更できます。
  • 「カテゴリ」のプルダウン…申込み不要イベントか、要申込みイベントかで絞り込むことができます。プルダウン(▼マーク)をクリックしてどちらかを選択してください。
  • 「タグ」のプルダウン…ランクで絞り込むことができます。複数のランクで絞り込むことも可能です。プルダウン(▼マーク)をクリックしてご希望のランクを選択してください。
  • 「カテゴリ」「タグ」の絞込みを解除したい時は、「×」をクリックしてください。すべてのイベント表示に戻ります。
12:00 AM
   千代田区は、昭和22年に麹町区と神田区が合併して誕生しました。その際に江戸城の別名である「千代田城」に因んで「千代田区」となりました。  東京23区のほぼ中央に位置し、区の中央には皇居があり、明治以降、国会・首相官邸・中央省庁・最高裁判所など日本の首都機能が集まっています。  今回は、千代田区のほぼ西側を日比谷公園から、霞が関官庁街・永田町・紀尾井町を巡り、四谷駅から飯田橋駅まで外濠公園の桜並木を通り、早稲田通りを東京大神宮に寄り、九段下まで歩きます。 と き 5月27日(土) 雨天中止 集 合 日比谷公園・健康広場 午前9時30分 乗 物 日比谷公園・健康広場は、東京メトロ日比谷線有楽町駅日比谷方面改札口より徒歩5     分     ※受付等は健康広場で行います コース 日比谷公園→霞が関→法務省旧館→桜田門→日本水準原点標庫→憲政記念館→国会     議事堂→首相官邸→山王坂→日枝神社→赤坂見附→旧北白川宮邸洋館→清水谷公園     →紀尾井坂→聖イグナチオ教会→四谷駅→外濠公園→飯田橋駅→早稲田通り→東京     大神宮→東京メトロ東西線・半蔵門線、都営地下鉄新宿線九段下駅      14時頃解散の予定 歩 程 約10キロ 実働3時間 装 備 スニーカー 弁当 水筒 帽子 雨具  資 格 健康で、他の参加者と同じ歩調で、完歩できる人 リーダー 松本 一夫
12:00 AM
  このコースは、今話題の豊洲から、お台場のセンタープロムナードを通って、レインボーブリッジを渡り(徒歩で行けます。ご存知でしたか!?)、太平洋上の島に向かう客船の発着する竹芝までの、東京の臨海を辿るルートです。天気がよければ、レインボーブリッジからの眺めは最高です。  20キロのロングと10キロのショートの二ルートから歩くコースを選択して頂き、コース地図をもとにご自分のペースで「ウォーキング」を楽しんでください。20キロはスタートの春海橋公園から東に向かうルートで、まず辰巳方面に向かいます。新木場駅を越してから西方に向かい、首都高速湾岸線を北に見ながらもっとも海寄りを歩きます。10キロはスタートからすぐ西行きのコースで、ゆりかもめに沿って歩き、プロムナードに至るルートです。10キロコースは、途中の各種展示施設でスタンプを準備していますので、施設見学をしながらスタンプラリーを楽しみましょう。  ご家族での参加をお待ちしています。 と き 6月3日(土) 雨天開催(荒天中止) 集 合 東京メトロ有楽町線豊洲駅7番出口、またはゆりかもめ豊洲駅改札口 乗 物 豊洲駅は有楽町線有楽町駅から8分、ゆりかもめ豊洲駅はゆりかもめ新橋駅から31分 受 付 春海橋公園(集合場所に案内がいます) スタート■ロング 20キロコース:午前9時     ■ショート 10キロコース:午前10時30分     (各コースともに、受付後〈受付終了:午前11時〉、順次スタート)     ※ゴールは、竹芝客船ターミナル・中央広場 撤去時刻:17時 コース ■ロング 20キロース 実働6時間     スタート→豊洲駅前→東雲橋→辰巳橋→三ツ目通り→曙橋→新木場駅→新曙橋→東     雲駅→東京ビッグサイト前→イーストプロムナード→センタープロムナード→ウエ     ストプロムナード→テレコムセンター前→船の科学館前→お台場海浜公園→レイン     ボーブリッジ→芝浦ふ頭駅→日の出駅→竹芝客船ターミナル・中央広場     ■ショート 10キロコース 実働3時間     スタート→ガスの科学館→新豊洲駅→市場前駅→有明テニスの森駅→有明テニスの     森信号→水の科学館→センタープロムナード→MEGA WEB→ウエストプロムナード     →ウエストパークブリッジ→お台場海浜公園→レインボーブリッジ→芝浦ふ頭駅→     日の出駅→竹芝客船ターミナル・中央広場     ★10キロコースでは、3か所でスタンプラリーを開催します。①スタートすぐの     「ガスの科学館」、②つどい橋北側「水の科学館」、③ウエストプロムナード     「MEGA WEB」。スタンプ帳に表示してある場所でスタンプを押して、展示施設     をお楽しみください     ※完歩認定証渡しについて      荒天(強風・強雨)時、安全な例会運営のため、レインボーブリッジ台場口を     ゴールとする場合があります。また、竹芝客船ターミナル・中央広場のゴール撤     去時刻は17時となりますので、時間内に辿りつけない方は、台場口で終了となり     ます。(完歩認定証を渡します) 装 備 歩き慣れた靴 雨具 水筒 弁当 帽子 資 格 健康で、コースを完歩できる人 参加費 1000円 会員800円 小学生以下無料(保護者同伴 参加保護者は有料です) 参加賞 コース地図、完歩認定証、記念品 申 込 リーダー 清水 達王 後 援 山佐時計計器株式会社・江東区
12:00 AM
 今回第2回目の大山街道(二子新地から青葉台)を歩きますが、昼食場所まで、ほとんどトイレがありません。なるべく二子新地駅のトイレをご利用ください。昼食場所は、宿之入公園になります。二子・溝口宿、荏田宿を通ります。  この大山詣では、その昔、2日をかけて(1日35キロから40キロを歩いていたことになります)参詣し、あと藤沢、茅ヶ崎の観光名所を巡り、船で江戸へ帰るのが一般的でした。今では1日35キロや40キロも歩けませんが、私たちも頑張って歩きましょう。 と き 6月4日(日)雨天決行 集 合 東急田園都市線二子新地駅改札口 午前9時 乗 物 二子新地駅は、東急田園都市線渋谷駅から16分 コース 二子新地駅→二子神社→光明寺→大山街道ふるさと館→二ヶ領用水→ねもじり坂→     梶ヶ谷→庚申坂→八幡坂→宮前平駅前→小台公園→鷺沼交番前→皆川園→宿之入公     園(昼食)→鍜治橋→荏田下宿庚申堂→江田駅→総合庁舎入口→医薬神社→もえぎ     野公園→青葉台公園→青葉台駅      15時頃解散の予定 歩 程 約14キロ 実働4時間 装 備 ウォーキングシューズ 弁当 水筒 雨具 帽子 資 格 健康で、他の参加者と同じ歩調でこのコースを完歩できる人 参加費 1000円 会員500円 小学生以下無料 リーダー 清水 正喜
6月 11 全日
12:00 AM
   横浜市鶴見区西部に位置する馬場花木園は、豊かな緑に囲まれた和風の庭園です。平成11年に牡丹や蓮の花がメインの農園を整備し、一般に公開されました。早春の梅や蝋梅に始まり、四季折々の花々を楽しむことができます。6月には紫陽花やビヨウヤナギが見事です。  このコースは起伏に富んだ地形で、丘の上の公園から住宅地へと急な上り下りを繰り返します。花木園に近く、古くからの水路を利用したせせらぎ緑道は、家々の間を縫うように続き、手入れされた花木が目を楽しませてくれます。 と き 6月11日(日)雨天中止 集 合 JR横浜線大口駅西口改札 9時30分   *集合場所の公園にトイレがありません。駅で済ませてください。 乗 物 大口駅は、JR横浜線横浜駅から12分、JR東海道本線東京駅から横浜駅経由で37     分 コース 大口駅西口→大口東広場→神之木公園→西寺尾の丘公園→東寺尾ふれあいの樹林→     白幡公園→入江川せせらぎ緑道→馬場花木園→馬場の赤門→入江川せせらぎ緑道→     JR横浜線・東急東横線菊名駅      14時頃解散の予定      歩 程 約8キロ 実働2時間15分  装 備 スニーカー 弁当 水筒 帽子 雨具  資 格 健康でこのコースを完歩できる人   参加費 1000円 会員500円 リーダー 鈴木 信子
12:00 AM
  荒川、中川、新中川、江戸川を始め、大小の河川が流れる葛飾区内。そんな水の豊かな葛飾区内でも、緑と水辺の自然景観をもつ水元公園は、約96ヘクタールという都内最大の広さを持ち、唯一水郷風景のある公園です。公園内の小合溜とよばれる遊水池は、享保年間に造られ、江戸の町を洪水から守り、水田を潤した水源(水元)です。  水元公園ではこの時期、色とりどりの花が咲き誇るハナショウブや、可憐な黄色い花を咲かせる貴重なアサザ、ポプラ並木やメタセコイアの森、ハンノキなど、水辺に強い植物が公園の水郷風景を作りだしています。また、しばられ地蔵で知られる南蔵院、半田稲荷神社、葛西神社など金町周辺の史跡や歴史文化財の跡を歩きます。 と き 6月17日(土) 雨天中止 集 合 つくばエクスプレス八潮駅改札口 午前9時30分 乗 物 八潮駅は、つくばエクスプレス秋葉原駅から20分、北千住駅から10分     ※快速は八潮駅に停車しません。区間快速、普通電車をご利用ください コース 八潮駅前交番前(受付)→潮止橋→八潮南公園→水元かわせみの里→グリーンプラ     ザ→噴水広場(水元大橋)→ハナショウブ園→葛飾区金魚展示場→ごんぱち池→し     ばられ地蔵→半田稲荷神社→葛西神社→JR金町駅      15時20分頃解散の予定 歩 程 約11キロ 実働3時間40分 装 備 スニーカー 弁当 水筒 雨具 帽子 資 格 健康で、このコースを完歩できる人 参加費 1000円 会員500円 小学生以下無料 リーダー 小峰 良信
12:00 AM
    海を埋め立ててできた辰巳から新木場へ向かいます。潮の香りに包まれながら緑豊かな公園の梯子歩きをしますので、東京湾の歴史にも触れられます。コース途中には、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック競技会場として「辰巳の森海浜公園」(水球を除く水泳競技)、「東京辰巳国際水泳場」(水球)、「夢の島公園」(アーチェリー)が選ばれています。新木場緑道公園からは対岸にある葛西海浜公園や東京ディズニーリゾートを眺めることができます。東京ヘリポートにも隣接しているので、ヘリコプターの離着陸が見られるかもしれません。  新木場駅に近づくと材木問屋や材木店が立ち並び、木の香が漂ってきます。木材・合板博物館に立ち寄り、木材と森林の勉強をしてから新木場駅で解散です。  多くの皆さんのご参加をお待ちしています。 と き 7月8日(土) 雨天中止 集 合 東京メトロ有楽町線辰巳駅改札口 午前10時 乗 物 東京メトロ有楽町線辰巳駅は東京メトロ有楽町線有楽町駅か10分、同じく新木場駅     から3分です。 コース 辰巳駅→都立辰巳の森海浜公園→都立辰巳の森緑道公園→東京辰巳国際水泳場→第     五福竜丸展示館→夢の島公園→夢の島緑道公園→新木場緑道公園→東京ヘリポート     →木材・合板博物館→東京メトロ有楽町線・JR・りんかい線新木場駅      14時頃解散の予定 歩 程 約10キロ 実働3時間 装 備 スニーカー 水筒 雨具 帽子 弁当 資 格 健康で、他の参加者と同じ歩調で、このコースを完歩できる人 参加費 1000円 会員500円 小学生以下無料 リーダー 伊澤 利和
12:00 AM
緑地公園となった新旧・野川沿いを歩き、古社寺を巡る
12:00 AM
レンゲショウマの群生地を訪ね、涼しい渓流沿いのロックガーデンを散策する
12:00 AM
幕末の記念物が多く残る神奈川宿から保土ヶ谷宿を歩く
12:00 AM
七草寺のうち、四寺で「秋の七草」を鑑賞後、長瀞の岩畳と宝登山神社を訪ねる
12:00 AM
旧中山道2回目は、板橋宿から志村一里塚、荒川戸田の渡し、蕨宿へと歩く
12:00 AM
奥多摩の筏師が、筏で多摩川を羽田までくだった、その帰途の道をたどる
撮影協力/光川十洋