イベント情報

要申込み…事前にお電話にてお申込み下さい。(会員のみの参加になります)
申込み不要…申込み不要。直接集合場所にお越し下さい。

ランクのめやす
初級…ほぼ平坦な3時間程度の歩きで、初めての方でも安心して参加できます。
一般…初級より歩く時間が長く、坂道もあります。やさしい山もあり、4時間程度の歩きです。自然に親しみたい方は誰でも参加できます。
一の上…山歩きが主でアップダウンも多く、軽登山靴を着用します。(一般の上)
中級…中級以上の認定資格があり5時間程度の歩きに急な上り下り、岩場、ガレ場などもあり経験者向きです。
上級…上級の資格があり、中級以上の例会に何回か参加している人。健脚向きで十分な体力と経験が必要です。

  • イベント情報の見方
  • 表示切り替え…「イベント情報」のプルダウン(▼マーク)をクリックすると、イベントの表示形式を変更できます。
  • 「カテゴリ」のプルダウン…申込み不要イベントか、要申込みイベントかで絞り込むことができます。プルダウン(▼マーク)をクリックしてどちらかを選択してください。
  • 「タグ」のプルダウン…ランクで絞り込むことができます。複数のランクで絞り込むことも可能です。プルダウン(▼マーク)をクリックしてご希望のランクを選択してください。
  • 「カテゴリ」「タグ」の絞込みを解除したい時は、「×」をクリックしてください。すべてのイベント表示に戻ります。
12:00 AM
   高尾山の薬王院は、正月は沢山の初詣客で賑わう霊験あらたかなところです。今年も恒例の初歩きは、この薬王院で開運や家内安全、商売繁盛、山歩きの安全などを祈願してから高尾山に登ります。  今年1年の山歩きの安全と、健康で楽しい山歩きができるように願いをこめて、新春の高尾山に登りましょう。さわやかな山の空気を胸いっぱいに吸って、すがすがしい気持ちで今年もスタートしましょう。  運がよければ、霊峰富士が見られるかもしれません。 と き 1月5日(金) 雨天中止 集 合 京王線・高尾山口駅改札口 午前9時15分 乗 物 京王線・新宿駅8時3分発の特急・高尾山口行きに乗車、(途中、明大前駅8時11分、     調布駅8時24分、北野駅8時46分)高尾山口駅8時57分着 コース 高尾山口駅(5分)→東海自然歩道東の基点(急上り35分)→万惣大師の碑(上り40     分)→ケーブル高尾山駅(15分)→女坂分岐(やや上り30分)薬王院(上り30分)     →高尾山頂・大見晴(昼食、下り45分)→稲荷山コース・展望広場(下り40分)→     高尾山ケーブル・清滝駅      14時30分頃解散の予定 歩 程 約9キロ 実働4時間 装 備 登山靴 弁当 水筒 雨具 防寒具 ヘッドランプ ストック 軽アイゼン(持っ     ている人) 資 格 健康で、このコースを完歩できる人 参加費 1000円 会員500円 小人不可 リーダー 大久保 貴
12:00 AM
      新春恒例の「皇居一周ウォーク」です。新しい年を迎え、気分も新たに皇居外苑を歩きましょう。お堀に遊ぶ渡り鳥の群れ、往時の江戸城が偲ばれる東御苑、緑豊かな北の丸公園、武道館前を経て、靖国神社に寄ります。桜の名所・千鳥ヶ淵公園などを眺め、半蔵門から国立劇場・憲政記念館の前を通り、ゴールの桜田門前まで歩きます。ゴールで係がお待ちいたします。 と き 1月8日(月・祝)  雨天中止 集 合 日比谷公園健康広場 午前10時     ※健康広場は日比谷公園の北西、自由の鐘の近く 乗 物 日比谷公園は、JR有楽町駅日比谷口改札口より徒歩7分 コース 日比谷公園→ 馬場先門→和田倉橋→大手門→東御苑→北桔橋門→東京国立近代美術     館工芸館→北の丸公園→靖国神社→千鳥ヶ淵戦没者墓苑→千鳥ヶ淵交差点→半蔵門     →憲政記念館→桜田門      14時40分頃解散の予定 歩 程 約9・1キロ 実働3時間 装 備 スニーカー 弁当 水筒 雨具 帽子 防寒具 資 格 健康でこのコースを完歩できる人 参加費リーダー 小峰 良信 ※天候による決行か中止かは、当日八時から事務局の留守番電話で対応します (03―3493―5601)
12:00 AM
 今回は幕末の偉人で江戸の町を救った、勝海舟のゆかりの地を巡ってみます。彼は戊辰戦争時の幕府の代表として、官軍の参謀・西郷隆盛と会談。これが江戸城無血開城へとつながり、江戸の町が焦土となるのを救ったのです。  会談場所の薩摩屋敷以外にも、縁の地には池上本門寺、洗足池周辺があります。スタートは三田の薩摩屋敷跡です。ここでの話し合いで、江戸城無血開城の合意をみました。次は洗足池畔で、勝は洗足池の景観を好み、別邸「洗足軒」を建てました。遺言により勝夫妻の墓所が池畔にあります。また隣には西郷隆盛をしのんで勝が造らせた、西郷の留魂詩碑が立っています。  最後は池上本門寺の奥庭、松濤園(現在、非公開)です。本門寺は新政府軍の本営が置かれたところで、勝が出向く形で園内の四阿で会見が行われたと伝えられています。本門寺の塔頭の一つ理境院は、西郷隆盛が江戸に着いたとき最初に投宿したお寺です。 池上本門寺にはその他にも、見どころがたくさんありますので、お楽しみに! と き 1月13日(土)  雨天中止 集 合 JR田町駅北改札口 午前9時 乗 物 田町駅は、JR山手線・京浜東北線が利用できます。 ※尚、臨接する都営地下鉄・三田駅での案内は行いません。 コース 田町駅→江戸開城会見の地→ 伊皿子坂→五反田→平塚橋→洗足池→池上本門寺→理     境院→東急池上線・池上駅      14時30分頃解散の予定 歩 程 約12キロ 実働3時間30分 装 備 スニーカー 弁当 水筒 雨具 帽子 資 格 健康で他の参加者と同様の歩調で、このコースを完歩できる人 参加費 リーダー 清水 達王
12:00 AM
 スタートする立石公園は、広重の「相州三浦秋屋之の里」として描かれているところで、今ではアマチュアカメラマンの夕陽の撮影ポイントになっています。海岸線を左に海、正面に富士山を眺めながら進むと、やがて子安の里に向かう往来の少ない道になります。  関根御滝不動尊を過ぎて、子安の里の川筋に沿った木道を上ると、作陶の行われている子安窯に出ます。この辺は、かつての日本のふるさとのたたずまいを今に残しています。今回は寄り道をして「かまくらと三浦半島の古木・名木50選」に選ばれている、胴回り約5・5mのタブノキを見ていきましょう。樹齢400年といわれる古木がひっそりと茂っています。  マテバシイの林を抜けると湘南国際村です。360度の展望をお楽しみください。午後から訪ねる上山口の棚田は「にほんの里百選」に選ばれた棚田です。 と き 1月27日(土)  雨天中止 集 合 JR横須賀線・逗子駅東口改札 午前9時 乗 物 JR横須賀線・逗子駅は、品川駅から53分、横浜駅から31分 コース 逗子駅(バス)→立石公園(受付)→御滝不動尊→子安の里→湘南国際村→上山口     の棚田→杉山神社(解散)      14時半頃解散の予定     ※解散場所から上山口小学校バス停まで徒歩5分。バス停から逗子駅へは約30分、     衣笠駅へは約20分 歩 程 約8キロ 実働3時間30分 装 備 靴底のしっかりした靴 水筒 雨具 帽子 弁当 資 格 健康で、このコースを完歩できる人 参加費 1000円 会員500円  リーダー 宮川 隆彦  ※路線バス代(往路370円+帰路340円〈逗子駅〉・250円〈衣笠駅〉)は別途
撮影協力/光川十洋