レポート

「湘南海岸を茅ヶ崎から江の島に歩く」に参加して

港区・塚田ちあき(会員)
 11月3日、今回初参加です。明け方まで降っていた雨が、出かける頃にはすっかり上がり、一面の青空のもと、日中は日差しが暑いくらいの陽気でした。
 初めて訪れる湘南。出発地、茅ヶ崎は緑の多い、落ち着いた良い街で、木々の緑と枯葉の黄色、空の青とのコントラストが美しく、名だたる文化人たちがこの地を愛したのもうなずけます。
 海岸は潮騒の音が心地よく、子供や犬を遊ばせる人、サーファー、ランナー等大勢の人で賑わっており、太陽の光を浴びて、自然の中で思い思いに休日を楽しむ人々の姿が印象的でした。
 終点の江の島も大変な賑わいで、展望灯台にも登りました。青い海に白いヨットの帆が映え、空にはトンビが悠々と輪を描いて飛んでいました。
 最後に弁天橋からオレンジ色に沈みゆく夕陽と富士山を眺め、家路に着きました。
 スタッフの皆様、充実した1日をありがとうございました! これからもどうぞよろしくお願いいたします。