レポート

<5.6月>例会実施報告

5月・6月 例会実施報告をお届けします。

天候よく(暑い日も多くありましたが)皆様例会を楽しまれたようです。

ご参加された皆様、ありがとうございました。

 

 

5月の例会

 

53日(木・祝)「稲城の里山」

 リーダー:鈴木信子 天候:曇  参加人数:15 

7時過ぎまで残った雨のせいか参加者は少なかった。新緑は雨に洗われより美しく、花壇の花々は色とりどり思い思いに咲き誇っていました。

 

54日(金・祝)「相模の大凧まつり」

 リーダー:滝川憲政 天候:晴  参加人数:72 

JAXA、相模原市立博物館を見学したのち、淵野辺公園、横浜市水道局沈殿池を経て、麻溝公園で光川講師による写真講座を開催。その後、相模原河畔で凧を鑑賞。

 

56日(日)「渡良瀬遊水地」

 リーダー:山田光夫 天候:晴  参加人数:82 

三県境に興味を持たれた方、遊水池・谷中村の歴史に興味を持たれた方など、色々な楽しみ方を思い思いにしていただけた。

 

510日(木)「東京駅探訪」

 リーダー:伊澤利和 天候:晴  参加人数:23 

貴賓室の梅の間では東京駅の歴史のDVDを鑑賞。歴代駅長や後藤新平の書の説明があった。竹の間は皇太子ご一家がお使いになる部屋でSLや電気機関車の模型が飾られていた。一般の方が通れない赤レンガ通りも見学でき、ボリューム満点の例会となった。

 

512日(土)「大山街道を歩く⑤」

 リーダー:岡村三千男 天候:晴  参加人数:56 

天候もよく、例会日よりだった。予定していた来迎院では地元の方の協力を得て、無事食事休憩をとることが出来た。昼食後は大山追分社から女坂を登り阿夫利神社下社まで向かった。

 

513日(日)~515日(火)「古代杉と白谷雲水峡をめぐる―屋久島」

 リーダー:田中哲治 天候:晴  参加人数:20 

全行程、晴天に恵まれ、一人の脱落者もなく無事終了となった。現地ガイドもあり、各所で説明してもらい、大変勉強になった。

 

519日(土)「玉川上水探訪①羽村取水堰~拝島」

 リーダー:岡村満 天候:晴  参加人数:87 

5月らしい気持ちのいいさわやかな一日となった。予報では雨となっていたが、天気は刻々と変わり、木陰を利用しての集まりとなった。

 

526日(土)「檜洞丸」

 リーダー:滝川憲政 天候:曇  参加人数:14 

上りはゴーラ沢の出合までは順調に全員歩けたが、以後急登があったため、隊列を外れて山頂に上がってきた方もいた。帰路は体調と相談の上、往路を戻るコースと予定コースの二手に分かれた。シロヤシオの開花は例年より早かったようで、今年は終わりかけていた。

 

527日(日)「旧中山道ウォーク④大宮宿~上尾宿~桶川宿」

 リーダー:松本一夫 天候:晴  参加人数:83 

 旧中山道ウォークも4回目となった。旧中山道の中でもほぼ直線で歩道が整備されており、トイレの心配もなく歩きやすいコース。東光寺では参加者全員分のお菓子が用意されていて、お心遣いに感動した。

 

6月の例会

 

 

62日(土)「破風山」

 リーダー:松本一夫 天候:晴  参加人数:35 

高橋沢登山口から高橋沢コースを登り、山頂には1120分頃到着。昼食休憩を経て、風戸分岐から平成84月に開通した皆野アルプス・前原尾根コースを前原岩稜~前原山を経て大渕登山口に下山した。

 

63日(日)「臨海副都心フリーウォーク」

 リーダー:清水達王 天候:晴  参加人数:297 

一般の参加者が多く、参加人数が300人弱であった。昨年よりコースをシンプルなコースに変更し、付属イベントもなくしたので、全体的にわかりやすいコースとなった。

 

69日(土)「奥多摩むかし道」

 リーダー:岡村三千男 天候:晴  参加人数:50 

新緑と空の青さに感動する人、随所にある解説板を見入っている人、白髭神社の一枚岩に木の枝をつい立てている人と皆さん感動的な様子だった。参加者の方から「この例会はよかった、又来てみたい」と喜びの声をいただくことができた。

 

610日(日)「能岳・八重山ハイク」

 リーダー:高橋奈々江  雨天中止

 

616日(土)「大平山」

 リーダー:伊澤利和   雨天中止 

 

617日(日)「多摩川台公園の紫陽花」

 リーダー:鈴木信子 天候:曇晴  参加人数:151 

紫陽花の花がちょうど盛りで、多摩川台公園だけでなく、道すがらの家々にも珍しい品種があり、とても楽しめる例会となった。

 

622日(金)「城ケ崎自然研究路」

 リーダー:大久保貴 天候:晴曇  参加人数:28 

天気予報が好転し、梅雨の合間の晴れ。気温は26℃となった。リアス式海岸に沿って歩くが、遊歩道は山道同様、木の根や岩に注意しながら上ったり下ったりの連続で階段も多く、苦しそうな参加者さんも。予定通り蓮着寺にゴールし、参拝とヤマモモの巨木を見ながらバスへ。伊東マリンタウンでは買い物休憩も。