レポート

相模の大凧まつり

茅ヶ崎市・水越克博(会員)

 風薫る五月晴れに誘われて、五月四日に参加しました。
 淵野辺の鹿沼公園をスタートして、JAXA(宇宙航空研究開発機構)を見学。実物の「はやぶさ」やロケットとの間近な対面は、予想外の収穫でした。
 新緑の相模原公園では写真講座が開催され、光川講師にカメラの扱い、撮影方法を教えていただきました。大変勉強になりました。
 今回のハイライト、江戸天保年間から伝わる相模の大凧まつりは、あいにく風が強く、大凧が上がりませんでしたが、実物(畳十畳)を見ることができました。
 いろいろな体験、見物を土産に家路に着きました。