学研幼児教室は、幼稚園・保育園の教室で園のお友だちと一緒に
文字・数や科学遊びなどを独自の教材と指導で楽しく学べる教室です。

学研幼児教室 > 学研幼児教室コラム

学研幼児教室コラム

集団力がつく幼稚園、保育園の生活

 最近、小学校低学年の先生からの声に、集団力、つまり、コミュニケーションのとれない子どもたちが増えているということが聞かれます。個々の子どもがバラバラで、それぞれ自分のやりたいことをやっている光景が少なくないというのです。また、自分の思いをほかの友だちや先生に上手に伝えることが苦手な子どもも増えているというのです。
 あたりまえのことですが、私たち大人も子どもも一人で生活しているわけではありません。家族や友だち、近所の人、あるいは通っている施設など何らかの形でかなりの人と交流をしています。そして、その交流をスムーズに進めていくために、自分の考えていることを言葉で表¥現し、伝えています。
 このコミュニケーションとそれに伴う会話力が、年々とぼしくなってきている現実があります。つまり、集団生活をするうえでは、集団のルールを守り、言いたいことを的確に相手に伝え、ときには、自分の要求をひっこめるといった我慢なども要求されます。このような、集団力は家族だけの生活で身につけるのはなかなか難しいものがあります。
 やはり、集団の場が構成される幼稚園や保育園が、コミュニケーションの育成には欠かせない場なのです。小学校へあがってから集団生活に慣れていけばいいんだ、とお考えの方は即刻その考えを捨ててください。
 幼稚園や保育園では、この時期必要ないろいろな経験を子どもたちに与えると共に小学校へ入学のための基礎の力をつけさせていますが、なによりも大事なコミュニケーションスキルをつけてもらうように配慮しています。そのために、自分の思いを的確に相手に伝えることや相手の言いたいことを正確に理解するといった場を大事にするとともに、併せて、集団生活をスムーズに進めるには、いろいろなルールを守ることや相手を思いやる気持ち、時には我慢することなども必要であることなどを体験を通して学んでいきます。
 従って、幼稚園や保育園での子どもの生活はとても大切な場であることを親は十¥分に理解しておきましょう。
 繰り返し言いますが、我が子のコミュニケーションスキルを身に着けさせたかったら、是非、積極的に幼稚園や保育園の集団生活を大事にすることです。

学研ゼミ
ほっぺんくらぶ
科学あそびコース

トピックス

ぴよちゃん教室

広島教室・東京教室での新規会員募集
体験会がはじまりました。

学研幼児教室ぴよちゃん教室バナー

詳しくはこちら

学研幼児教室コラム

記事一覧はこちら

 最近、小学校低学年の先生からの声に、集団力、つまり、コミュニケーションのとれない子どもたちが増えているということが聞かれます。個々の子どもがバラバラで、それぞれ自分のやりたいことをやっている光景が少なくないというのです。また、自分の思いをほかの友だちや先生に上手に伝えることが苦手な子どもも増えているというのです。… 続きをよむ >>

動画ライブラリ
全国の学研幼児教室
学研幼児教室はプラン・ジャパンをとおして次世代育成支援活動に取り組んでいます

さらに便利に!

学研幼児教室スマホサイト

学研幼児教室 スマートフォンサイトはこちら
http://www.gakken.jp/playroom/spn/

学研幼児教室スマートフォンサイトQRコードを読み取ってください

QRコードを読み取ってください

学研幼児教室ほめてみとめてはげまして
ページTOPへ
コースのご紹介 学研幼児教室とは 学研幼児教室のようす お子さまをお持ちの保護者の方へ 先生募集のお知らせ 開設園募集のお知らせ

Gakkenのオススメサイト

育児・教育関連サイト

企業情報

(C)Gakken E-mirai Co.,Ltd.