レポート

≪登山≫4月28日(日)大高取山と五大尊つつじ公園

江東区・本間章(会員)
久々の雲一つ無い晴天。清々しい気持ちで越生駅に着く。素朴な風景が広がり何となくホッとする。
町並みは歴史を感じさせ、茅葺き母屋が多く有り、時が止まった様な古い町並みが続く。
さくらの山公園の小高い丘にはソメイヨシノが多く有り、越生梅園(関東三大梅園)にも魅せられた。(2月の梅、4月初旬の桜、それぞれの満開のイメージを膨らませ心で楽しみました)
重厚な五体の明王像が祭られている五大尊の石段両側につつじが咲き乱れていた。
小高い丘が色鮮やかで美しい!
勿論大高取山山頂(376m)からの眺めも良く、新緑がキラキラと眩しい。
刺激的な発見と心安らぐ癒しのハイキングが楽しめました。ありがとうございました。

写真・竹内栄

               出発前に駅の近くで準備体操

               下山しホット一休み(梅園神社で)

               五大尊公園の斜面に咲くつつじ

               五大尊公園の斜面に咲くつつじ2

               大高取山頂で集合写真(1班)
               大高取山頂で集合写真(2班)

               大高取山頂で集合写真(3班)

               無名戦士の墓(慰霊館)の前で