レポート

《プレミアム》8月3日(土)東京駅探訪②

練馬区・鈴木敏夫(会員)

 

長かった梅雨も明け、夏空の下、東京駅丸の内改札口に集まった会員は三十名。駅構内に出て日本の鉄道の原点を示すキロポストや浜口首相の遭難現場など案内してもらった。私など何度も東京駅に来ながら全く知らない場所であった。最後にステイションホテルに案内された。150室あり、その廊下は大変に長く、その長さは東京タワーの高さに匹敵するとの事だった。最高級の部屋からみた外の景色は、広く美しい行幸通りの向こうに皇居を望むものでとても素敵であった。ホテルのレストランは外の光を入れて明るく、頂いたフランス料理は至福の味であった。有難うございました。

写真・松本一夫

東京駅探訪②
東京駅探訪②
東京駅探訪②