レポート

≪準大会≫3月10日(日) 代々木公園・一万歩体験ウォーク

中野区・山本和子(会員)

大好きな黄色いミモザの花を見ながら、東海大学の学生さんの指導のもと、楽しく気持ちの良いストレッチを行い、万歩計をゼロにリセットして出発。

視覚障害者の方々が、伴走者のガイドで走り抜かれる後姿には元気を頂けます。

形の良い立派な松、散りゆく河津桜、染井吉野の開花がもうすぐのつぼみを眺めながら、歩を進めていきます。

ドッグランのさまざまな犬種のワンちゃん達が喜んで吠え走りまわっているのが可愛らしく、サイクリングコースでは小さな男の子が真剣な顔で自転車の乗り方を練習している姿に「頑張れ!」と、歩きながらいろいろな思いをめぐらせながら、一周目は2830歩。リーダーに一歩の歩幅を5センチのばすようにとアドバイスを受けました。二周目は意識して歩き、2500歩で歩きました。

一万歩ゴールは10300歩、時間は1時間23分で「完歩認定証」を頂きました。

要所要所でリーダーの方々に声をかけていただき、楽しく気持ちの良いウォーキングができました。

リーダー・アシスタントリーダーの皆様いつも感謝しております。ありがとうございます。