だから、「受かる小論文」が書けるようになる

シェアNo.1(*1)学研の小論文参考書がテキスト。

毎年毎年、受験生が頼りにしているのが、学研の小論文参考書です。学研は、予備校のトップ講師による著書やノウハウをもった弊社編集部が制作を手がけた参考書など、幅広いニーズに応えるため、たくさんのラインアップを刊行しております。

当講座では、それらの参考書のなかから、もっとも講座内容に適したものをセレクト。それをそのまま講座のテキストにしました。長い期間にわたって、先輩たちが使ってきた参考書がテキストですから、安心してお使いいただけます

(*1  2010年4月~2011年3月  紀伊国屋書店パブラインデータの学参[高校]カテゴリーより)

ページの先頭に戻る

年間約60万人(*2)の案添削実績!学研の小論文添削陣が講師。

学研の高校向け小論文模試の年間受験者数は約60万人にものぼります。

なぜこれだけの数の受験者数が毎年いるのでしょうか? その理由は、受験者の答案を丁寧に読みこんで行う指導にあります。小論文の添削指導には、いくつかの添削パターンを決めておき、添削者はそれに従って答案を添削する、という方法があります。しかし、学研の添削陣は違います。答案を書いた受験者がどういう主張をしたかったのかを読み取り、そのうえで、その主張がより明確に伝わるように添削をします。

書く力は、考える力。学研の添削陣は、単にみなさんが小論文を形だけの書けるようになるだけでなく、しっかりと自分の考えを主張できるようにすること、そこにゴールを定めています。

(*2  2010年4月~2011年3月  株式会社学研教育みらい学力開発事業室調べ。のべ人数)

ページの先頭に戻る

書きっぱなしにしない「リライト・システム」。

「リライト・システム」とは、一度添削された答案をもとに、もう一度新たに書いて添削指導を受けるシステムのことです。

添削指導を受けて、添削内容を読んだだけでは、力になりません。そこで、学研の「小論文個別指導講座」では、一度添削指導された答案をもとにもう一度答案を書くことまでを求めます。

2度目の答案作成(リライト)は、1度目よりも必ずうまく書けるはずです。2度目なんだから、添削指導を受けたあとなんだから当たり前ではないか思うかもしれません。しかし、1度目よりもうまく書けたその事実。それはあなたがレベルアップした紛れもない証拠です。レベルアップした実力をしっかりと自分のものにするため、「リライト」には必ずトライしてください。

ページの先頭に戻る

「担任制」だから、より密度の濃い指導を実現!

当講座は、「添削講師担任制」です。あなたの考えをより論理的な文章にしていくために、ひとりの担任講師が、じっくりとあなたの答案と向き合います。担任講師の情熱と愛情ある、妥協なき添削が、あなたに「受かる小論文」を書く力を身につけさせます!

ページの先頭に戻る

無料オプション① 志望校の過去問題を使った添削指導が受けられる。

当講座では、指定テキストからの答案作成だけでなく、過去問題を使った添削指導を受けることができます。(添削指導は過去問1題についてのみ→リライト含めると添削は2回)

※志望校の過去問題は、ご自身でご用意する必要があります。

ページの先頭に戻る

無料オプション② 「学研の小論文模試』が自宅受験できる。

年間約60万人も受験している「学研の小論文模試」を受験できます。会場試験ではありませんが、実際に時間を計ってチャレンジしてみてください。オプションのお申し込みは、「添削キット」内にあるお申込書をお使いください。

ページの先頭に戻る

各コースの紹介
コース名
スタンダードコース

コース詳細紹介ページへ
看護・医療系(短大・専門学校)コース
コース詳細紹介ページへ
看護・医療系(四年制大学)コース
コース詳細紹介ページへ
医学部コース

コース詳細紹介ページへ
添削キット本体価格
(税別)
24,762円
43,905円
43,905円
46,000円
8%税込価格
26,743円
47,417円
47,417円
49,680円
メインテキスト
(税込み)
【購入必須】
すでにお持ちの場合は、ご購入の必要はありません。
基礎からベストex.小論文
基礎からベストex.小論文
看護医療系の小論文(私大・専門学校受験用)
看護医療系の小論文(私大・専門学校受験用)
看護医療系の小論文(4年制大学)
看護医療系の小論文(4年制大学)
医学部への小論文
医学部への小論文
サブテキスト(税込)
【購入は任意】
「小論文・面接の時事ネタ本 看護・医療・介護系編」
「小論文・面接の時事ネタ本 看護・医療・介護系編」
小論文・面接の時事ネタ本―医・歯・薬・福祉系編
小論文・面接の時事ネタ本―医・歯・薬・福祉系編
添削指導の回数
10回(指定課題5題についての添削指導。
添削回数にはリライト添削指導5回を含む)
12回(指定課題6題についての添削指導。
添削回数にはリライト添削指導6回を含む)
添削サイクル
毎週水曜日必着締め切り。翌々週水曜日に返却答案発送。
添削期限
添削キットが出荷されてから1か年
オプション
(無料オプション①)志望校の過去問1題の添削
リライト含めて、添削指導は2回
添削サイクルは、通常答案と同様
(無料オプション②)学研の小論文模試が受験できる(在宅受験)